In contents

バーバラブレナンヒーリング(Brennan Healing)

COACATLは、世界的ベストセラー「光の手」の著者バーバラ・アン・ブレナン(バーバラブレナン)のバーバラブレナンヒーリング個人セッションをお受けいただけるヒーリングスペースです。

COACATLは15年にわたってバーバラブレナンヒーリングとカウンセリングを提供し続けています。

バーバラブレナン氏の「光の手」や「癒しの光」を読まれ深く感動された皆さま、バーバラブレナンヒーリングにご興味のある方、からだ・心・魂のあらゆる癒しと成長を望まれる皆さまに当スペースでお会いできることを心から楽しみにしています。

In 最新のお知らせ

7月バーバラブレナンヒーリング個人セッションお休み日のお知らせ

こんにちは、皆さん。

夏が始まった!という感じがしますね。7月に入った途端当スペース周りの緑からセミの声が鳴り響き始めました。

7月のバーバラブレナンヒーリング個人セッションのお休み日をお知らせさせていただきます。

7月13日(金)、14日(土)、15日(日)、16日(月)の個人セッションはお休みにさせていただきます。

暑くなってまいりましたので皆さんどうぞ熱中症などにお気をつけくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。

2018年7月8日(日) COACATL 西村千秋

In お客様の声

自分の魂が癒されていったように思います

私が初めに西村さんのヒーリングセラピーを受けたのは、2014年7月でした。

その頃の自分は、職場で仕事と人間関係の両面から、非常に強いストレスにさらされていました。

過酷な状況は1年後には改善されていきましたが、強いストレスにさらされていた年月に、自分自身の内面は傷ついてすっかり疲弊していたように思います。

私は数か月に一度 ヒーリングを受け、西村さんのカウンセリングを通して、

「自分の苦痛は何か」「どう感じているのか」「何を求めているのか」

など自分の本当の声を聴こうとしてきました。

カウンセリングの過程で、自分の心深く入っていくと、自分の醜い部分や恥ずかしい部分に向き合うことにもなりますが、その時、カウンセラーを真に信頼していないと、「本当の心」は言葉にすることができません。私は西村さんを深く信頼していたからこそ、自分の「本当の心」に向き合い、言葉にすることができたのだと思っています。

その過程で、ゆっくりと、傷ついて疲弊した自分の魂が癒されていったように思います。

そして約2年半のヒーリングのプロセスを経て、精神が癒された後 私の内面は次の段階へ向かっていきました。それは、色々な物事に対する感受性が高まっていく変化でした。

例えば、これまで何気なく見ていた空や雲を、息をのむほど美しいと感じるようになったり、言葉にしない人の感情を自然に感じ取れるようになったり・・・。

この世は、目に見えるもの 手で触れることができるもの以外に もっと大事な何かが存在することが、ヒーリングの過程を通して、自然に感じられるようになりました。

その結果、2017年4月 突然 恋におちました。

恋もまた 目に見えず 手で触れることのできない 形のない宝石です。

約2年半のヒーリングによる癒しがなかったら、この恋は生まれていなかったと思います。

私はこれからも、西村さんのヒーリングによって導かれながら、自分の内面を見つめ、自分にとって真に大切なものは何かを感じとりながら、人生を歩いていきたいと思っています。

西村さんに与えて頂いた 魂の癒しに、いま 深く感謝しています。

T様 会社員

Scroll Up