西村 千秋 Chiaki Nishimura

西村 千秋 Chiaki Nishimura 21世紀になり私たちの生活環境はとても便利に豊かになりましたが、同時に、不安・孤独・無気力さを感じたり、人間関係がうまくいかない、自信がない、自分がよく分からない、生きる意味やどのように人生を歩んでいけばいいのか分からない、などと感じている方が増えています。

そして、そのような時どこにサポートを求めていいのか分からない方も多いのではないでしょうか?

私は、そのような方が、不安や恐れや限界を超えて、「この人生で本当にしたいことは何か?」に気づき、人生が生まれ変わり、歩んでいかれることを日々サポートしています。

1990年代から続く癒し(ヒーリング)ブームは、ブームを超えてスタイルになっています。

たくさんあるヒーリングメソッドの中から、バーバラブレナン式をお選びいただいた方が、過去の恐れに縛られた生き方を、今ここにあるたくさんの愛を感じる生き方に変容・実現してくださることを喜びに、研鑽を続けています。

経歴

コアカトル主宰 西村千秋

コアカトル主宰、BBSH認定ヒーラー(BHSプラクティショナー)、生体エネルギーセラピスト、カウンセラー

岐阜県生まれ

1995年 伝説のインディアン故デニスバンクス氏による大地と命を癒すランニング「セイクレッドラン」に参加。

アメリカでネイティブアメリカンの最も神聖な儀式“サンダンス”、ナバホ居留地にてナバホ族の伝統的な儀式に参加。

ネイティブアメリカンの人々との生活や儀式を通して、彼らの精神性・教えを学び感銘を受ける。

1996年~1998年 アフリカ、バリ島、ブラジルに長期滞在し民族音楽・舞踏などを学ぶ。音楽のリズムやバイブレーションと踊りを通して、より自己の本質的な部分に触れる経験をする。

1999年 前年ブラジルに共に渡った友人の突然の死をきっかけに、バーバラブレナンヒーリングスクール(BBSH)アメリカ本校(米国フロリダ州認定4年制専門職大学)に入学。

4年間にわたり自己の内面に深く向き合いバーバラブレナンヒーリング科学、バーバラブレナン(バーバラ・アン・ブレナン)式ヒーリング、高感覚的知覚力の開発、性格構造学などを学び、プロのヒーラーになるための訓練を受ける。

2001年 BBSH必須単位の80時間の解剖生理学取得

2003年 BBSHの全過程を修了し卒業。BBSH認定ヒーラー(BHSプラクティショナー)資格取得。東京にヒーリングスペースコアカトルを設立。プロフェッショナルヒーラーとして活動開始。

15年間でのべ5,400人以上の方のセッションを行う。(2018年現在)

こんなものが好きです

好きな食べ物:赤だしお味噌汁

好きな場所:ネイティブアメリカンの聖地、美しいビーチならどこでも

好きなアーティスト:マイケルジャクソン、Police

好きなこと:好きな音楽とともに踊ること、肌で自然を感じ触れること

 

Scroll Up